「折り紙で 凝った飛行機の作り方」

大人の折り紙

みなさん、こんにちは!

今回も、前回に引き続き「折り紙」で作れる作品のご紹介です。

楽天市場で購入した「折り紙」がたくさん残ってますので、まだまだいきますよお~ 笑

前回は飾れる折り紙として、「花くす玉」をご紹介しました。↓↓

なので、今回はちょっと男性向け。

「折り紙」で作る「飛行機」をご紹介したいと思います(*´▽`*)

*ちなみに、今回めちゃめちゃ難しかった💦💦

なので、出来る限り分かりやすくお伝えしますね。

「飛行機」を作る為の材料と道具 🛬

これが折り紙の「飛行機」

まず、「飛行機」を作るのに必要な材料と道具をご紹介します。

材料と道具はこちら ↓↓

好きな色の折り紙1色と定規です

今回私は、「アイアイカラー」という種類の21番「アイスグリーン」色を使いました。

「折り紙」のサイズは15㎝×15cmです。

又、今回「飛行機」を作るにあたって、実感したのが「折り跡」の大切さ!!

「折り跡」をきっちりしっかりつけないと、進める途中マジで訳が分からなくなります。

なので、折り跡をしっかり残す為に今回使用したのが、材料の写真にあった定規。

これで折った所をしっかりしごいて、跡をつけていきました。

なので定規の大きさなどは、何cmの物を使用しても大丈夫。

もし定規がなければ、爪でしっかりしごいても大丈夫です。

ただし、力の入れ具合には注意。

言う間でもありませんが、力を入れすぎると折り紙が破れたり色がはげたりするので、そこは注意しながら進めて下さい。

*もし、今回ご紹介した「折り紙」と同じ物を使いたければ、こちらから購入出来ます ↓↓


「飛行機」の作り方

では、道具が揃った所で、「飛行機」を実際に作っていきたいと思います。

~折り紙の「飛行機」の作り方~

1、折り紙「アイスグリーン」色を1枚用意します。

「アイスグリーン」色の裏側です。

                

2、半分に折ります。

色面が表になるように

                

3、一度開きます。折り跡がちゃんとついてますね。

                

4、今折った方と反対側も折ります。

こっちもしっかり折り跡をつけましょう

                

5、又開きます。

✖の形に折り跡がつきました

               

6、次は横に折ります。

                

7、開きます。

8、反対側も折り、開きます。

折り跡が8か所、左右対照につきます

               

9、一番最初につけた折り跡に沿って三角の形に折り、折り跡通りに端を開きます。

1、三角に折った後、この部分を
2、このように広げて
3、つぶします

                 

10、反対側も同じように折ります。

このような形になりました。

                

11、左右の角の部分を中心に折ります。

1、この部分を
折ります

                 

12、反対側も同じように折ります。

                 

13、裏返して同じように折ります。

                

14、今折った所を一度戻して

                

15、次は折り鶴を折った事がある人には簡単ですが、未体験の人にはちょっと難しいと思うので、写真の手順をよく見て下さい。

1、手前の部分を広げて
2、折り跡に沿って、写真のように折ります。
3、反対側も同じように折り
4、てっぺん部分まできっちり折ります。

                

16、反対側も同じように折ります。

このような形になりました

                

17、上の部分を下に折ります。

1、この部分を
2、そのまま下に折ります

                 

18、ひっくり返して、反対側も同じように折ります。

こんな形になりました

               

19、上の部分を折ります。

               

20、戻します。

               

21、次は難しいです。下の部分をゆっくり開きながらてっぺんを見ると、四角形に折り跡がついているのが分かります。

白で囲った部分です

               

22、この四角形の部分を保ちながら、写真のように下向きに折っていきます。

上から見るとこんな感じ

               

23、上の四角の部分を中に折り込みます。

1、この四角の部分を
2、内側に折り込みます。

                

24、上の部分を手前に折ります。

25、ひっくり返して後ろ向きにし、先端を上に折り上げます。

1、ひっくり返して
2、先端を上に折り上げます

               

26、下部分の片側を横に折ります。

写真では斜め上に見えますが💦実際は真横に折ってます

                

27、戻します。

折り跡がついてます

               

28、この部分に指を入れて

               

29、このように開きます。

                

30、反対側も同じように折ります。

               

31、開いた部分の上下を折ります。

1、上を折り
2、下も折ります

                

32、戻します。

                 

33、戻した所のこの部分に指を入れ

                 

34、上も下も半分まで折り

                

35、横に戻します。

反対側と比べて、半分の太さになりました

                

36、反対側の方を、手前側に折ります。

こっちは手前に折ります

                

37、戻します。

折り跡がついてます

                 

38、こちらも同じように折ります。

1、内側に指を入れ、写真のように折り
横向きに戻します。左右が同じ太さになりました

                

39、左側の下の部分のみを、半分まで折ります。

指で差してる所が折った所です

                

40、戻します。

                

41、ここを持ち上げて

                

42、指を入れて広げ

                

43、一番上の折れ跡を内側に折ります。

                 

44、次に2番目の折り跡が内側になるようにたたみ

難しいですね💦頑張りましょう 笑

                

45、下まで写真のようにきっちり折り

                 

46、横に戻します。

                

47、反対側も同じように折ります。

                

48、ひっくり返します。

裏側です

                

49、向かって左側を写真のように折り

                

50、戻して、中央の四角の部分の下に入れ込みます。

1、折った所を一度戻して
2、中央の四角の中に先ほど折った所を、入れ込みます。

               

51、反対側も同じように折ります。

               

52、半分に折ります。

                

53、両方の先端を、内側に少し折ります。

                

54、先端を折った所の下の部分を少し開き、先端を中に入れ込んで開いた部分を閉じます。

1、この部分を少し開き
2、先端を中に入れ込み
3、開いた部分を戻します

                

55、反対側も同じように折ります。

                

56、このような形になりました。

                

57、向かって右側の先端を直角に折ります。

指を置いてる所。折り幅が狭い方を向かって右側にして下さい

                

58、折った所を一度戻して、中に指を入れ外側に折り返します。

1、折った所を一度戻して、間に指を入れ
2、折り跡に沿って、内側だった部分が外側にくるように折ります

                

59、折った所を戻して中を開き、折り跡に沿って折り裏側が外から見えるように折ります。

1、中を開き
2、更に開き
3、裏側の白い部分が外に見えました

                 

60、下の部分を折ります。

                 

61、一度戻します。

                 

62、戻した所を広げて折り跡に沿って、中に折り込みます。

1、戻した中を広げて
2、折り跡に沿って中に入れ込みます
3、このような形になりました

                

63、今中に折り込んだ反対側を、手前に折ります。

1、この部分を
2、手前に折ります

                 

64、一つ前に中に折り込んだ所を開いて、今折った先を入れ込みます。

1、この部分を開いて
2、開いた所に、折った先を入れ込みます

                

65、先端を横左横に折ります。

                 

66、一度戻します。

                

67、戻した部分を内側から開き、そのまま折り跡にそってつぶします。

1、この部分を開き
2、写真のようにつぶします

                

68、つぶした所を広げて写真のように折り畳みます。

1、つぶした所を広げて
2、このように折りたたむと
3、飛行機の後ろの羽根が出来ました

                 

69、反対側の先端を下向きに折ります。

                

70、戻します。

                

71、折った所を下から広げて、中に折り込みます。

1、この部分を広げて
2、折り跡に沿って、中に折り込みます

               

72、折り込んだ所の角の部分を内側に折り込みます。

左指の先の所が中に折り込んだ所です

                

73、反対側も同じように折ります。

                

74、下向きになってる先端部分を、上に折り上げます。

                

75、下の部分を開き、折り上げた部分を中に入れ込みます。

1、この部分を開いて
2、中に入れ込みます

                

76、横の羽根になる部分を横に開き、しっかり折ります。

そして、お疲れ様でした~!!見事、完成です(*´▽`*)

完成~!!パチパチ👏全長は約8㎝程です

「折り紙で 凝った飛行機の作り方」~まとめ

今回は「大人の折り紙」第二弾として「凝った飛行機」を折ってみました。

いや~しっかし難しかった!!💦 笑笑

今回は、小学生のお子さんが一人で、とかだとちょっと難しそうですかね(-_-;)

ただ、難しい分作り終えた後の達成感は半端ないので、ぜひお子さまと親御さん、一緒にチャレンジしてみて下さい。

又、今回のポイントですが、最初にも書いた通り、折り跡をしっかりつける事。

もうこれに尽きます。(ただし、折り紙は破らない程度にね)

そして一つ一つの工程を、写真を見ながら確実に進めて下さい。

色違いで作って並べたら、なかなか様になりますよ(`・∀・´)エッヘン!!

それでは、今回はここまで!

又お会いしましょう(@^^)/~~~

                

         

                          

コメント

タイトルとURLをコピーしました